安全について考える日

9月7日は弊社にとって安全について考える日です。

毎日、当たり前のように出社し、当たり前のように各自現場の業務を行う。

この当たり前を当たり前と思ってはいけない。

睡眠不足、食生活の乱れ、

人間関係などのストレス、

日々、各々にのしかかるプレッシャー、など、

その日の安全を脅かす要素になりかねない。

それでも、なかなか改善もできない。

過去に弊社に入社する前に、事故で5ヶ月入院した経験がある

社員さんに話をきいてみると

日々大切なのは気持ちの余裕だそう。

廻りに余裕がないならば

誰かがメンタル的にフォローしてあげるとかの

助け合い精神で、日々の事故防止につなげることが大事。

ふむふむ。

勉強になります。

 

私たちは、毎年9月7日に

安全第一の日と決め、

また1年、職場の安全、家族の安心を目標に

頑張ります。