イケメン職人グランプリ

こんにちは!!

知らない方のほうが多いとは思いますが

全国でイケメン職人グランプリ 😉 

が開催され、今年で第3回目を迎えるそうです。

開催目的は

真の職人を目指す若者が減少している現在

技術を伴うかっこいい職人を見てもらいたい。

日本の職人を育てたい!

だそうです。

満を持して、弊社からもエントリーしました。

 

 

 

 

 

 

まだ若干23歳の彼は、溢れんばかりの夢と希望と才能に満ちています。

彼は、子供のころから何かを作ったり、絵を描いたりするのが好きでした。

何かを作成するにおいては、夢が叶っているのかもしれません。

15歳でこの塗装業界に入り、職人になってよかったと思うエピソードは

真っ白な教会に彼が吹付し、完成させたことだそうです。

自分の手がけた教会で、結婚していくカップルのことを

思うと、幸せのお手伝いが出来たようで心から嬉しくなるんだとか。

いつかはこの教会で彼も結婚するのかもしれませんね。

 

今回は彼一人のエントリーとなりましたが

弊社にはまだまだ沢山のイケメン職人がいます。

不器用な性格で技術一筋の人。

天才的に空気が読める賢い人。

マスコットキャラクターのように、みんなに愛される人。

若いのに、がむしゃらに先輩についていく人。

マッサージがうまい人(笑)なんじゃそりゃ(笑)

などなど。。。

 

弊社にとってはかけがえのない大切なイケメン職人たちです。

一人でも多くの人に

職人て素晴らしいんだよ~!って

伝わるとうれしいです。